Center for Community Medicine, Faculty of Medicine, Oita University

 

 

第21回OSCM研修会

平成23年12月17日大分ソレイユで開催されました第21回Oita Society of Community Medicine(OSCM)研修会で、阿部准教授が講演しました。
 「地域医療の新たなステージ 〜地域医療とキャリアパス〜」と題して、「地域で行われている医療現場」が、現在の医学教育に必要不可欠な学び場であること、そこで学生、研修医、指導医がOn the Job Trainingの中で互いに学び、刺激しあうことの効果と重要性を語られました。会の最後に阿部から若手医師に対して、地域医療を再生するための一つの手段として「プライマリ・ケア」が重要であり、ぜひ日本プライマリ・ケア連合学会が認定する「家庭医療専門医」を資格として持って欲しいというメッセージが伝えられました。